『鬼滅の刃18巻』挿絵とカバー下イラスト!猗窩座の過去に泣く

挿絵・カバー下イラストまとめ

こんにちは!

この記事では、人気爆発中の鬼滅の刃18巻挿絵とカバー下イラストを紹介しています!

管理人
管理人

鬼滅の刃18巻は、猗窩座編がクライマックス!

そんな鬼滅の刃単行本は、話の間の挿絵と、表紙カバーの裏にあるカバー下イラストが大注目なんです!

小ネタから泣ける話まで、読んで、見て、損は無いですよ~!

前巻を見る← →次巻を見る

※18巻の挿絵とカバー下イラスト紹介はネタバレを含みます。

→鬼殺隊キャラ一覧

→鬼キャラ一覧

→家族・その他キャラ一覧

スポンサーリンク

『鬼滅の刃18巻』挿絵とカバー下イラスト:猗窩座の過去が泣ける挿絵とあらすじ

では、まずは18巻の挿絵から!

あらすじをまとめながら、挿絵の紹介をしていきますよー!

『鬼滅の刃18巻』挿絵:152話透き通る世界

152話扉絵の次ページ挿絵↓

管理人
管理人

152話の巻頭扉絵撮影前の裏エピソード!

伊之助、こっちだよ~!

・152話は、炭治郎・義勇VS上弦の参猗窩座編の続き。

→戦うこと以外全てを捨ててきた猗窩座に、義勇が苦戦中。

→炭治郎が透き通る世界を会得し、覚醒。

→猗窩座の頸を斬ることに成功!

152話次ページ挿絵↓

管理人
管理人

お館様に状況を把握してもらうため、目を巻きまくる愈史郎!

善逸をおんぶした村田たちが混乱!

『鬼滅の刃18巻』挿絵:153話引かれる

・153話は、炭治郎・義勇VS上弦の参猗窩座編の続き。

→頸を斬られた猗窩座は、炭治郎が自身が追い求めていた無我の境地にいると悟る。

→猗窩座諦めない心で、頸を繋げようとする。

→義勇が投げた刀が頭に刺さり、猗窩座の頸が落ちる。

→頸が無くなってもまだ動く猗窩座の攻撃で、限界を超えていた炭治郎失神

→猗窩座を引き止める少女は…

153話次ページ挿絵↓

管理人
管理人

目をバラまく愈史郎を待っていたら、落ちた村田と善逸。

愈史郎無表情。

『鬼滅の刃18巻』挿絵:154話懐古強襲

・154話は、炭治郎・義勇VS上弦の参猗窩座編の続き。

→疲労困憊の義勇。炭治郎失神継続中。

→猗窩座を狛治と呼び、引き止める少女。

→猗窩座の過去編突入。

→病弱な父に薬を届ける為に、罪を重ねた結果、父自殺

→荒れる狛治を引き取る素流師範代・慶蔵。

→慶蔵の娘・恋雪の看病を狛治に任せる。

154話次ページ挿絵↓

管理人
管理人

愈史郎の天然(?)発言に怒る隊員。

『鬼滅の刃18巻』挿絵:155話役立たずの狛犬

・155話は、猗窩座過去編の続き。

→恋雪の看病をしながら、稽古を重ねる狛治。

→素流道場を継ぎ、恋雪と結婚することに。

→慶蔵・恋雪、毒殺される。

→狛治、犯人がいる道場襲撃、67人を虐殺。

→狛治、無惨と対面、になり記憶を失う。

155話次ページ挿絵↓

管理人
管理人

猗窩座の技の名前の由来。

猗窩座の文様の理由。

『鬼滅の刃18巻』挿絵:156話ありがとう

・156話は、炭治郎・義勇VS上弦の参猗窩座編の続き。

→炭治郎起きる。頭が再生仕掛けている猗窩座。

→素手で殴る炭治郎に、慶蔵を思い出した猗窩座。

→猗窩座は思い出す、本当に殺したかった相手は自分自身だと。

→猗窩座、自分に技を打ち込み、ボロボロに。

→死の間際、父・慶蔵・恋雪に会うも、無惨に操られかける。

→恋雪「ありがとう」の言葉に、心を取り戻し、崩れ落ちる猗窩座。

156話次ページ挿絵↓

管理人
管理人

恋雪と慶蔵が毒殺された事件の裏話。

長いけど、読まなきゃ損です。

『鬼滅の刃18巻』挿絵:157話舞い戻る魂

・157話は、炭治郎・義勇VS上弦の参猗窩座編終結。

→崩れ去る猗窩座を見届け、失神する炭治郎と義勇。

カナヲVS童磨編の続き。

→カナヲ、童磨の神経を逆なで発言で、童磨怒る。

→戦いスタート。

157話次ページ挿絵↓

管理人
管理人

前挿絵の続き。

長くなりすぎたから、本編には入らなかったみたい。

なんとも泣ける、恋雪と慶蔵の最期でした…

『鬼滅の刃18巻』挿絵:158話破茶滅茶

・158話は、カナヲVS童磨編の続き

→胡蝶カナエ・しのぶを殺された怒りを、童磨に向けるカナヲ。

→しかし、童磨の強さに苦戦し、刀も奪われてしまう。

→カナヲ、ピンチ!に現れたのは、伊之助

158話次ページ挿絵↓

管理人
管理人

道案内してくれている鎹鴉をいじめる伊之助。

鎹鴉が可哀想だよ…

『鬼滅の刃18巻』挿絵:159話顔

・159話は、カナヲ・伊之助VS童磨編の続き。

→しのぶが殺された事を知り、怒る伊之助。

→伊之助、カナヲの刀を奪還!

→伊之助、猪の被り物を童磨に奪われる。

→伊之助の顔に見覚えがある童磨。

159話次ページ挿絵↓

管理人
管理人

キメツ学園での不死川実弥・玄弥のキャラ設定。

実弥、数学教師…!

『鬼滅の刃18巻』挿絵:160話重なる面影・蘇る記憶

・160話は、カナヲ・伊之助VS童磨編の続き。

→伊之助は見覚えがあるのはしのぶだと、心の中で思う。

→認めない様子の伊之助に童磨は、頭に指を突っ込むという独自の方法で記憶を探る。

→15年前にまだ赤ちゃんだった伊之助を抱えた母・琴葉が、極楽教に来たことを思い出す。

→まだ認めない伊之助。

琴葉の子守唄の話を聞き、母の記憶が蘇る伊之助。しのぶに母を重ねていたのだと気付く。

→母としのぶを殺した童磨に、怒り狂う伊之助。

18巻終わり

『鬼滅の刃18巻』挿絵とカバー下イラスト:猗窩座の過去が泣けるカバー下イラスト

次はカバー下イラストのご紹介!

表紙は栗花落カナヲ

そして、ペラっとカバーをめくると見えてくるのは…

『鬼滅の刃18巻』挿絵とカバー下イラスト:猗窩座の過去が泣けるカバー下イラストはこれ!

カバー下イラストは、狛治と恋雪と猫

まだ恋雪が病弱だった頃のワンシーンですね。

守りたいものができ、その為に強くなっていく狛治。

そして幸せな未来を思い描き、現実になる直前でそれが壊れてしまった

狛治の気持ちを考えると、なんとも胸が締め付けられるような感覚に陥りますね…

ほんわかしてるはずのカバー下イラストですが、18巻を読んだあとは、切なくなってしまいます…

『鬼滅の刃18巻』挿絵とカバー下イラスト!猗窩座の過去に泣く:まとめ

さて、鬼滅の刃18巻の挿絵とカバー下イラストを、あらすじと共にご紹介してきましたがいかがでしたか?

鬼滅の刃単行本は、クスッと笑えるものから泣けるものまで、様々な挿絵・カバー下イラストがあります。

更新していきますので、また覗いてみてください♪

では、最後までご覧いただき、ありがとうございました!

前巻を見る← →次巻を見る

→鬼殺隊キャラ一覧

→鬼キャラ一覧

→家族・その他キャラ一覧

タイトルとURLをコピーしました